スポンサーリンク

カップルで遊ぶならダーツだ!

アクティビティ
スポンサーリンク

私は今年で8年目を迎える彼と付き合っています。

そこで、最近2人でハマっている遊びはたくさんありますが、その中でも「ダーツ」が本当に面白い!

私はダーツの技術をあげていたり、スキルがあるわけではありません。
というか、本当に下手です。(意味不明なところに矢が飛んでいきます)

でも、ゲームとして遊ぶと盛り上がってとても楽しいです。

8年も付き合っている彼とでも盛り上がる遊びですので、最近マンネリしている人にもオススメです。

そんな「ダーツ」の魅力をご紹介します。

ダーツはこんな遊び

この3つを覚えておけばOK

本気でダーツをする方であれば、詳しいルールを覚えた方がいいと思いますが、カップル、友人と遊ぶ程度であれば、この3つのルールを覚えておけば大丈夫です。

  1. 1ターンで矢を3回投げることができる。
  2. ダーツから離れたところにあるライン(踏んでもOK)から投げる
  3. 3回矢を投げたら、ボタンを押して交代!

かなり適当ですが(笑)

初めは、この程度で大丈夫!

矢の持ち方、投げ方

持ちやすければOK!

とりあえずダーツっぽく投げてみればOK!

(野球投げはしないように…)

ハマって「上手くなりたい!」と思えるようになってから極めていきましょう。
とりあえずは、目の前にいる彼女or彼氏と楽しむのみ!

初めは上手くいかない…でも諦めるな!

最初は、上手く的に当たりません…

でも、投げ続ければ刺さるようになりますので、諦めずに投げ続けましょう。

男性ならカッコ悪いところ見せちゃうかもしれませんが、だんだん刺さるようになっていく姿はむしろカッコイイです。

女性であれば、最初下手なくらいがむしろ可愛い!

カップルにオススメな理由

天候に左右されない

ダーツがある場所は基本的に屋内です。

雨でも晴れでも、暑くても寒くても楽しむことができますので、予定を変更する事態がほとんど起きません。

ダーツで遊ぶ時間の調整ができる

ダーツで遊ぶ時は、店舗によるかと思いますが「投げ放題」か「1ゲームずつ」で遊ぶことができます。

お出かけの間に2ゲームだけ遊ぶということができたり、とりあえず1時間だけ遊ぼうということができます。

疲れたら辞めればいいし、盛り上がって「あと1ゲーム!」と勝負に熱くなったり自由が効きます。

すきとま
すきとま

私は絶対に勝って帰りたいので、「あと1ゲームやろう!」を3回くらい繰り返します!それくらい勝負に燃えて楽しい!

ストレス発散になる

矢を持つ→的に投げる→的に刺さる。その流れがストレス発散に繋がります。

お仕事で溜まったストレスや、彼女or彼氏のストレスを的にぶつけましょう!

ダーツ初心者同士のカップルであれば、普段どうしても喧嘩では勝てなくても、ダーツでは勝てるかもしれません!(笑)

カップルで行くならばオススメの店舗

ただ2人でダーツを楽しむのであれば、入りやすい雰囲気の施設がいいですよね。

オススメなのは、ゲームセンターにあるダーツです。

UFOキャッチャーがあるフロア、音ゲーがあるフロアなどと同様にダーツフロアがあるような大型ゲームセンターがオススメです。

大型ゲームセンターにあるダーツには、上級者の方もいますが、ゲームセンターに遊びに来た数人グループでレベル問わずに楽しく遊んでいる人も多いです。

初心者の方でも遊びやすい雰囲気なので、オススメの場所です。

迷ったらこのゲームで遊ぼう

ダーツはただ投げるだけでなく、トランプにようにさまざまなゲームがあります。

最初はこの3つのゲームで遊んでみてください。

カウントアップ

とてもシンプルなゲームです。
8ラウンドで獲得する点数を競う簡単なゲームです。

最初はこのゲームで的に当てるられるように楽しみましょう。

次第に慣れてきたら、トリプルだったりダブルの的を狙ってみましょう。

ゼロワン

トランプでいう「ブラックジャック」のようなゲームです。

301や501などの持ち点を1番早くに0点にできた人の勝ちです。

難しいのは、ちょうど0点にする必要がある事です。

残り10点なのに、12点の的に当たってしまうとやり直しになってしまうので、ある程度狙いを定める必要があります。

でも、そんな狙いを定められなくてもいつかは0点になります!

最初はとりあえず投げて、持ち点が少なくなってきてから1投1投が盛り上がります。

とても楽しい。オススメ。

クリケット

私はこれじゃないと彼に勝てない。

気持ちよく終わるために、ダーツで遊ぶ時は絶対にクリケットで終えるようにします(笑)

説明が難しいのですが、駆け引きをするゲームです。
定められた的に3回当てると自分の陣地になり、自分の陣地に矢を当てていくと加点になります。

そして、相手の陣地となった的にも3回当てるとその的が使えなくなって、加点を防ぐことができます。

自分の加点を優先するか、相手の加点を防ぐか…という駆け引きで盛り上がるゲームです。

まとめ:とりあえず楽しむことを考えよう

ダーツの魅力をお伝えしましたが、カップルで遊ぶにはダーツは本当にオススメです。

はじめてダーツに挑戦するかたは緊張するかと思いますが、慣れたらとても盛り上がるのでぜひ行ってみてください。

最初は矢の持ち方や投げ方に気を取られず、とりあえず楽しんで遊んでくださいね。

お互い負けず嫌いな私たちは2時間弱投げ続けて、翌日はお互いにひどい筋肉痛になりました(笑)

以上!カップルで遊ぶならダーツだ!でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました