スポンサーリンク

脱毛するなら「エステ脱毛」?「医療脱毛」?脱毛のお話その①

脱毛
スポンサーリンク

2020年8月から全身脱毛に通いはじめました。

「エステ脱毛」で全身脱毛をするか、「医療脱毛」で全身脱毛をするか半年ほどかけて悩みました。そして「医療脱毛」をする決断をしました。
その際に何を調べ、決断を下すポイントになったことをお伝えしたいと思います。

そもそも、何で脱毛をしようと思ったの?

それはもう皆さんが脱毛したいと思った時の気持ちと同じです。

私は、女性の中でも体毛が濃い方です。
夏場になると腕や足を出すことが多くなりますが、そうするとほぼ毎日毛の処理を行います。

これを今後毎日続けるのか…

と考えたら、少しでも良いから楽になりたい…

また、剃刀で除毛をしていたので、毛穴が剃刀負けをして色素沈着も起き始めていました。
見た目は悪くなっていくばかり…

現在26歳と考えると今後の人生には結婚だったり出産だったりさまざまな出来事が発生すると考えると、早いうちに解決しておきたいと考え、脱毛をする決意ができました。

「エステ脱毛」と「医療脱毛」の違い

脱毛を受ける時に多くの方が「エステ脱毛」と「医療脱毛」で迷われると思います。

まず、それぞれの違いを見ていきます。

エステ脱毛の良いところ

何をおいてもエステ脱毛の良いところは「費用が安い」ところだと思います。

数年前、私は某エステ脱毛サロンも通っていました。
いわゆる、ワキ脱毛通い放題100円!みたいなところです。
また、キャンペーンをしていることが多くお得に通うことができますので、
お手軽に始めるには、エステ脱毛がおすすめだと感じています。

医療脱毛の良いところ

医療脱毛は医療行為として行われます。なので、脱毛効果が信頼できます。
また、レーザーの照射は5〜8回で終了することがほとんどですので、比較的短期間で確実に脱毛を行うことができます。

次に、エステ脱毛、医療脱毛のメリット・デメリットをまとめます。

エステ脱毛のメリット

何をいっても安い
キャンペーン、プランが多い
痛みが少ない
会員特典(宿泊ホテルや商品購入割引)があるサロンが多い

エステ脱毛のデメリット

照射回数が多く、長期的に通う必要がある
肌にトラブルが起きてもサポートがあまりない

医療脱毛のメリット

少ない回数で効果が出る
肌のトラブルへのサポート、治療が充実
診断があるので直接不安なことを医師に確認できる

医療脱毛のデメリット

痛みが強い
店舗が少ない
費用が高い

なぜ「医療脱毛」を選んだのか

1.私の性格上の問題

数年前にエステ脱毛に通っていた際、いわゆる「通い放題」で、2〜3ヶ月毎に何度でも照射することができました。

しかし、私は途中で行くことをやめました。

なぜかというと、「いつでも行けるから」と思うと予定を組めなかったからです。

通い放題で、サロンも住んでいた場所から比較的近くある…と考えると、「いつでも行けるから」と考え、いつも間にか1年行かず…そして2年…3年…と時は過ぎて行きました。
支払ったお金も100円なので、特に後悔もなく…4、5回ほどは照射したので処理も少々楽にはなっていましたので、特に損をしたという認識もありません。

私の性格上、エステ脱毛の「通い放題」システムには向いていませんでいた。

そして、今年本格的に全身脱毛をしたいと思った時、
通う回数が少ないので、ゴールがある「医療脱毛」が向いていると考えました。

2.でもやっぱり痛いのは嫌

私は極端に「痛み」が苦手です。
インフルエンザの予防注射も、本当なら受けたくない。

医療脱毛は痛いとのことだったので、ひたすら体験レポや口コミ、評価を見ました。どれくらい痛みを感じるのか、声が出るほどの痛みなのか…

しかし、この「痛み」についてはなかなか詳細には書いてありません。
「思っていたより痛くなかった」や「我慢はできたけど痛かった」などより私は「どの部分がどれくらい痛いのか」が知りたかったです。

脱毛済、脱毛中の友人に聞いても、たまたま私の友人はエステ脱毛に通っている人が多く、参考にはなりませんでした。
なので「痛みを感じにくい」というところを最優先に情報を集め、通うクリニックを探しました。

そして、比較的痛みが少ない蓄熱式の脱毛器を扱っているフレイアクリニックに通うことを決めました。

今後の脱毛記録は私が知りたかった「痛み」を中心に書きたいと思います。

「エステ脱毛」か「医療脱毛」のどっちにするか

どちらに通うか決める時は以下の2点を軸に考える事をおすすめします。

  1. 何を最優先にするか考える(費用?効果?回数?)
  2. 自分に合う通い方ができるか(通いやすい?通いきれる?)

「エステ脱毛」と「医療脱毛」の特徴を知り、自分の性格や置かれている環境と相談をし、通いやすい方を選ぶと良いでしょう。

次回は脱毛1回目をご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました